QLOOKアクセス解析

大腸がん検診とは

大腸がん検診とは

対象となる方

名古屋市内にお住まいの40歳以上の方(今年度40歳になられる方を含みます)

検診料(自己負担金)

500円

ただし、次の方は無料となります。
●70歳以上の方(今年70歳になられる方を含みます)
●生活保護世帯の方(区役所の証明が必要)
●市民税非課税世帯の方(保健所にお問合せください)
●障がい者、母子医療証所持の方
●中国残留邦人等に対する支援給付を受けている方

検査項目

問診及び免疫便潜血検査

名古屋市の実施する「働く世代への大腸がん検診推進事業」とは

大腸がんは、近年男女とも中高年に増えているがんです。また、早期発見・早期治療で治る可能性が高いがんです。

早期発見のためには、定期的にがん検診を受けることが大切です。

そのため、

40歳から60歳のうち特定の年齢の方

(詳しくは下記対象者欄をご覧ください)に無料クーポン券を送付し、がんの早期発見を図り、もって健康保持及び増進を図るものです。

大腸がん検診無料クーポン券送付

平成24年度(2012年度)において、国が定めた特定の年齢に達した方に対して、大腸がん検診費用が無料となるがん検診無料クーポン券を送付します。

あなたの健康のために、ぜひがん検診を受けて下さい。

1 対象者

市内に住民登録をしている以下の生年月日の方

大腸がん検診の無料クーポン券対象者

年齢 生年月日
40歳 昭和46(1971)年4月2日から昭和47(1972)年4月1日
45歳 昭和41(1966)年4月2日から昭和42(1967)年4月1日
50歳 昭和36(1961)年4月2日から昭和37(1962)年4月1日
55歳 昭和31(1956)年4月2日から昭和32(1957)年4月1日
60歳 昭和26(1951)年4月2日から昭和27(1952)年4月1日

2 無料クーポン券の送付時期及び有効期限

送付時期

平成24年6月頃に郵送を予定しています。

※ クーポン券の配付前やクーポン券の紛失等によりクーポン券を提出できない場合も生年月日の確認のみで無料となります。

有効期限

平成25年3月31日までに受診してください。

3 実施期間

平成24年4月1日から平成25年3月31日

4 無料となる検診内容

大腸がん検診

問診・免疫便潜血検査(2日法)

がん検診無料クーポン券に医療機関名簿が同封されています。

ご希望の医療機関へ、ご自身で、事前に直接ご予約ください。また、その際は「名古屋市の大腸がん検診を希望」とお伝えください。

6 基準日以降に、名古屋市へ転入された方へ

無料クーポン券は基準日(未定)に名古屋市に住民登録をしている方へ送付を予定しています。そのため、基準日以降に、名古屋市に転入された「1 対象者」の年齢に該当する方は名古屋市にお問合せ下さい。

タグ

このページの先頭へ