QLOOKアクセス解析

前立腺がん検診

対象となる方

名古屋市内にお住まいの50歳以上の男性の方(今年度50歳になられる方を含みます)

検診料(自己負担金)

500円

ただし、次の方は無料となります。
●70歳以上の方(今年70歳になられる方を含みます)
●生活保護世帯の方(区役所の証明が必要)
●市民税非課税世帯の方(保健所にお問合せください)
●障がい者、母子医療証所持の方
●中国残留邦人等に対する支援給付を受けている方

検査項目

問診及び採血(PSA)
※PSAは、前立腺がんになると血液中に増加する物質であるため、PSA値が高いほど前立腺がんが疑われます。ただし、PSA値が高ければ、必ずがんであるというわけではありませんし、逆にPSA値が正常の場合でも前立腺がんが発生していないということにもなりません。あくまでも、前立腺がんを発見するきっかけとなる一つの指標です。

説明

 前立腺は男性だけにあり(精液の一部をつくる臓器)、膀胱の下で直腸の前にあります。前立腺がんにかかる率は、65歳以上で増加します。

 早期の前立腺がんに特有の症状はありませんが、血液検査による早期発見が可能です。50歳以上の男性や、血縁者に前立腺がんの人がいる男性は、定期的に検診を受けることが大切です。

タグ

このページの先頭へ