QLOOKアクセス解析

POINT.5 おしゃべり、相談する環境はありますか?

心のなかにあるモヤモヤした思い、
不安、あせりといった気持ちは、
話をすることで気持ちを
浄化させることができます。
自分が抱えている問題を
客観的に捉えるためにも、
おしゃべりを通じて
口に出してみるといいと思います。
友だちや家族など、話しやすい人に
自分の思いを話してみましょう。
思うように自分の時間を持てない人でも、
話すだけでかなりの気分転換ができます。
話をする相手がいない場合、
地域の子育て支援センターなどで
お母さんの集いなどが開催されていますので、
子どもを遊ばせるかたわら、
そうした会に参加して、もやもやした思いを
話してみてもいいでしょう。
また、1人で抱えきれない問題だったり、
何をしても気が晴れない場合には、
専門家に相談することで
問題が解決することもあります。
地域の保健センター、女性センター、
男女共同参画センターなどの相談窓口に連絡し、
自分の状態を話してみるといいでしょう。

タグ

このページの先頭へ