QLOOKアクセス解析

特に子どもが注意すべきロタウイルスの合併症

ロタウイルスによる胃腸炎は自然に治っていきますが、
重症な合併症もあるので、注意が必要です。
・高度の脱水による意識障害や脳梗塞
・意識障害やけいれんを起こす脳炎・脳症
これらの合併症は、てんかんや発達障害などの
後遺症を残します。
また、後遺症を残さない合併症として、
・けいれんを頻回に起こす
・ミルクの成分である乳糖を分解できなくなり、
 下痢が続く乳糖不耐症
があります。
1年間にロタウイルスに感染する人は、
世界で1億1400万人、入院する子供は230万人、
死亡する人は53万人、
その死亡する人の90%以上が発展途上国です。
先進国では死亡例は少ないものの、重症な症例、
入院による社会生活の制約などが問題になっています。

タグ

このページの先頭へ