QLOOKアクセス解析

手袋とマスクでしっかり予防!

黄色ブドウ球菌の食中毒では、
調理中に菌が食べ物に混入して
耐熱性の毒で食物が汚染されます。
汚染の源で多いのが調理した
人間の指の傷についた菌です。
指に傷が無くても、鼻腔に
菌が常在している人は、
指に菌がついている可能性も高いのです。
これをしっかり予防する方法としては、
●指の傷の有無にかかわらず、
 調理中は手袋を使用する。
●鼻腔からの汚染を防止するために
 マスクを使用する。
の2点があります。

タグ

このページの先頭へ