QLOOKアクセス解析

ワカメ、メカブに含まれるヌルヌル フコダイン

フコイダンは海藻のヌルヌルした成分です。
フコイダンは免疫力を高める働きや
抗血圧作用の他に、
ガン細胞が自滅するように誘導する働き
「アポトーシス(自然死)」が確認され、
ガン治療の分野などで注目されています。
今回新たにフコイダンが
インフルエンザウイルスの感染を
抑制することにもスポットライトが
向けられました。
理研のサイトによると、
富山医科薬科大学の林利光教授らは
インフルエンザウイルスに対して、
メカブに含まれるフコイダンが
有効であるという報告を発表しています。
林教授らは、感染したマウスに
メカブフコイダンを摂取させ、
血液中のインフルエンザウイルスに対する
中和抗体価を測定した結果、
メカブフコイダンを摂取したマウスは
摂取していないマウスに比べ
中和抗体価が上昇していることがわかりました。
フコイダンを含む食品
メカブ、モズク、ワカメ、昆布などの海藻類

タグ

このページの先頭へ