QLOOKアクセス解析

ロタウイルス胃腸炎の予防

手洗いが中心になります。
トイレの後や食事前に手洗いは必須です。
便や吐物などで汚染されたものには消毒しましょう。
消毒は、熱湯あるいは0.05から0.1%の
次亜塩素酸ナトリウムを使いましょう。
アルコールや逆性石鹸では
残念ながらあまり効果はありません。
子供のロタウイルス予防法にはワクチンがあり、
すでに海外では使われています。
アメリカでは2007年にロタウイルスワクチンが
定期接種になっております。
一方日本では、2011年11月に自費による
任意接種で開始になりました。

タグ

このページの先頭へ