QLOOKアクセス解析

そもそも熱中症とは

「熱中症」とは、暑さによって起こる
体の障害の総称です。
以前使われていた「熱射病、日射病、
熱痙攣、熱疲労、熱失神」などの言葉は、
すべて熱中症の細かい分類。
英語をそのまま日本語に訳しているため、
人によってイメージが違ったり
混乱したりしやすいので、最近はすべて
「熱中症」と一括りにして、その中で
重症度を測ることが多いようです。
ちなみに「熱中症」は「熱」に
「中る(あたる)」と書きます。
英語では「heat stroke」。
つまり「熱に打たれる、やられる」。
言語は違えど同じ表現なのですね。

タグ

このページの先頭へ