QLOOKアクセス解析

睡眠時無呼吸症候群を予防するには

一番の予防法は、生活習慣を見直すことです。
タバコの吸い過ぎは血液中の酸素濃度を低下させ、
咽喉頭部の炎症につながることもあります。
また、アルコールの好きな人はお酒を控え、
太りすぎの人は減量することも大切。
このほか仰向けに眠っていないかどうか
普段、服用している薬に原因となる
副作用がないかどうかなどをチェックしましょう。

タグ

このページの先頭へ