QLOOKアクセス解析

食べ過ぎた食事は、いつ体脂肪に変わるのか

人に必要な三大栄養素は炭水化物、
脂質、タンパク質です。
そのどれもにエネルギー(カロリー)があり、
食材のカロリーは大まかにはこれら3つの
組み合わせで算出されています。
代謝に必要な時間(余分なカロリーが
体脂肪になるまでの時間)はこの3つの
栄養素ごとや条件によって違いがあります。
でも残念ながら「摂取された脂肪はすぐ
(12時間以内)に脂肪として蓄えられます。
摂取された炭水化物、タンパク質については、
栄養状態によって異なりますが、早い場合、
1~2日のうちに脂肪酸に変換されると想定されます。」
という話もあり、自覚している以上に
早く体脂肪として蓄えられてしまうもののようです。
これは大変! と思った方も、大丈夫。
食べすぎたらとにかく「すぐに」
余分なカロリーをコントロールすることが大切です。

タグ

このページの先頭へ