QLOOKアクセス解析

腹八分目で寿命が延びる?

腹八分目、つまり控えめに食べるエネルギー制限食で
寿命がのびる研究は、80年ほど前から行われていました。
原生動物やミジンコ、サクラグモ、
ラットなどの動物種において、
通常食よりもエネルギー制限食の方が
平均寿命が1.4倍から1.9倍延びた
という結果が出たのです。
その後も動物レベルの研究は行われ、
エネルギー制限食を摂ることで
寿命が延びるだけでなく、
様々な生活習慣病や加齢による症状の
予防改善に役立つのではないかというような
様々な報告があります。
特に近年では、長寿や老化を
コントロールする遺伝子と
関係するのではないかと考えられています。

タグ

このページの先頭へ