QLOOKアクセス解析

温めダイエットのポイント8 インナーマッスルを刺激する方法

1.脚を伸ばして床に座り、
 お尻で前進と後進を繰り返す。
 この時、腕を大きく振るのもポイント。
 体の内側から温まってくるのを実感できます。
 前進・後進を5回程度繰り返す。
2.背筋を立てて椅子に座り、
 両腕を胸の前で組む。
 背骨の下からねじれるのを意識し、
 息を吐きながら上半身をゆっくり右にねじる。
 息を吸いながら正面に戻り、
 今度は息を吐きながら左にねじる。
 ゆっくりとした呼吸に動きを
 合わせるのがポイント。
 左右5回程度繰り返す。
体を温めればダイエット効果が
アップするだけでなく、
便秘や肩こりといった体の不調も
改善することができるでしょう。
「温めダイエット」でダイエットと
キレイの両方を手に入れましょう!

タグ

このページの先頭へ