QLOOKアクセス解析

暗くして眠り、メラトニン分泌促進

眠るときには、部屋を暗くすると、
良い眠りに導いてくれる
「メラトニン」という物質が分泌されます。
テレビやパソコンの画面をつけたまま寝ると、
安眠ホルモンであるメラトニンの分泌を
邪魔するので避けましょう。
また眠る直前まで明るい画面を見ていると
脳が覚醒して、寝付きが悪くなるので、
寝る前のPCチェックや携帯メールにも
注意してください。

タグ

このページの先頭へ