QLOOKアクセス解析

昼食のコツ

お昼は夜までのつなぎになる食事です。
昼食が少なすぎると、間食や夕食の食べすぎにつながり、
太りにくい体質とはかけ離れてしまいます。
生活サイクルにもよりますが、
最も理想的なものは、ごはんを中心に
おかずや副菜のある定食式の食事。
夜の食事が多いことが予想される場合には、
炭水化物中心の控えめつなぎ食にするのも良いでしょう。
この場合、低脂肪と温かい食事を心がけることが、
エネルギー消費の視点からのおすすめです。
基本的には、空腹を作り過ぎないよう
タンパク質や適度な脂質を含む内容が良いでしょう。
カロリーの目安は一日の40%ほど。
1日の摂取カロリー1800kcalを目指している場合は720kcal程度です。
おすすめは、
・理想的な昼食
→和定食または野菜料理中心の中華定食
・夕食が外食になる場合
→温かいシンプルなお蕎麦、おにぎり2個と味噌汁

タグ

このページの先頭へ