QLOOKアクセス解析

太りにくいフルーツの食べ方

果物は様々な栄養素を含んでいて
身体に必要な食品です。
是非毎日食べて下さい。
ただし太らずに食べるコツとして、
食べる時間と食べる量には
特に気をつけることが必要。
「昼間に200g程度を食べる」を
心がけてみて下さい。
■食べる時間
食べる時間はできるだけ朝か
お昼の活動時間中が好ましいです。
深夜にたくさん食べると体脂肪として
蓄えられる可能性があります。
ただし、例えば深夜に濃厚なケーキや
清涼飲料水を摂るよりは、果物の甘さで
乗り切るほうが結果的にはずっと
低カロリーで済みます。
■食べる量
次に食べる量ですが、一日に
食べたい果物の目安は200gです。
どんな食べ物にも言えることですが、
身体に良いものであっても食べすぎると
何かしらの弊害が出ます。
何でも適量を心がけたいところ。
適量を毎日摂り続けるのが最も
身体にとって好ましい状態だと言えます。
果物200gの目安は次の通りですので
参考にしてみて下さい。
(200gのフルーツ例)
いちご 15粒
バナナ 2本
キウイ 2個
オレンジ 1個
グレープフルーツ 1個

タグ

このページの先頭へ