QLOOKアクセス解析

ダイエットのための食べ方 ~黒胡麻~

手軽に手に入って、料理や
お菓子に使いやすい素材。
胡麻はその成分の50%が脂質で、
たんぱく質が20%程度。
エネルギーは100gあたり599kcalと
高めではありますが、
身体に良い栄養成分がたっぷり。
カルシウムや鉄分を多く含むので、
特に女性は積極的に食べたい食材。
ダイエットとの関連で言えば、
胡麻に含まれる食物繊維と油の質に注目。
食物繊維の多い食事や良質の油を摂ると、
食べたものが体脂肪になりにくいと言われています。
食べ方のコツとして、すり胡麻や
練り胡麻のほうが、栄養素を
効率良く取り込めると言われています。
含まれている油脂がビタミンの吸収率を
アップしてくれるので、特に野菜料理に
たっぷり使うと良いでしょう。
手作りのお菓子などで、バターを
控えめにして胡麻をたっぷりと
使うのも良いですね。

タグ

このページの先頭へ