QLOOKアクセス解析

ダイエットのためには、いかなる時も朝食抜きはNG?

答えはどちらとも言えないです。
朝食を抜くと脂肪を増やしやすかったり、
昼間の活動に影響する、というのは
基本的に正解。
ただし、大切なのは「空腹かどうか
(カラダに必要なカロリーとのバランス)」です!
夕食を多く食べてしまう習慣のある人が、
空腹でもないのに義務感で朝食を食べると、
単純にカロリーオーバーの心配も。
夕食の習慣を急に変えられない
社会人も多いと思いますので、
その場合は飲み物や、
ヨーグルトやフルーツなど
軽食を食べるのも良いでしょう。
逆に朝食を抜くと昼までに
強い空腹感が襲って
ランチを食べ過ぎてしまう、という人は、
朝食は必ず摂って。
昼夜の食べすぎを防止しましょう!

タグ

このページの先頭へ