QLOOKアクセス解析

「ゴマリグナン」と「ビタミンE」が血行促進

これらは黒胡麻に含まれる成分で、
アンチエイジング効果があると言われています。
“運動による過酸化脂質の上昇が抑えられる事
(体内の活性酸素を取り除くアンチエイジング効果)で
ゴマリグナンの抗酸化作用が実証されたり、
ゴマリグナンとビタミンEを併用することにより、
動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールを下げる効果がある
(サントリー、京都大学の研究による)”という情報もあります。
血行を良くすることは、美容や健康に
プラスの効果があると考えられますが、
直接的に減量に結びつくものではありません。
横山内科

タグ

このページの先頭へ